精神科クリニックへの上手なかかり方

電話予約は必要ですか?

多くのクリニックで予約をして頂くようお願いしています。その理由は精神科初診では問診等に十分に時間を掛けることが多く、再診の患者さんとの診察時間の兼ね合いも有るからです。通常の診察も予約制で行なっている診療所も少なくありませんのであらかじめ電話で問い合わせて頂くのが良いでしょう。

どんな治療を受けられますか?

精神療法と薬物療法による治療が柱になりますが、クリニックによってはカウンセリングに十分に時間をかけたり、デイケア、リワーク、認知行動療法といった治療プログラムを行っているところも有るなど、クリニックによって特徴があります。

精神療法というのは?

精神療法というのは病気を理解したり、症状が悪くなるきっかけを探したり、症状やストレス、生活上の困難なことなどへの対処法を考えたりするといったことを医師と患者さんが一緒に行なっていくことです。

ただし、毎回こういったことすべてを話すというのではなく、タイミングをみながら継続していくことが大切です。時々、「様子を見ましょう」というのが不満であるという患者さんもいらっしゃいますが、焦らずに待つことが大事な時期もあります。

家族について相談したいが?

クリニックによって若干の対応の違いはありますが、初診で家族の病状について相談することはどのクリニックでも可能です。既に受診している方についての家族としての相談や病状を聞くことについては、守秘義務に配慮することは治療者の責務になりますので、あらかじめお問い合わせください。もちろんご本人が同意されている場合は、家族や職場の方の相談であっても可能です。

カウンセリングを受けたいが?

カウンセリングもその病状によってやり方の適否があります。あらかじめクリニックに問い合わせて頂いたり、直接に相談するのが良いかと思います。カウンセリングについて専属の心理士が対応するクリニックもあります。

紹介状は必要ですか?

既に家庭医や他の専門医で治療を受けていて、初診で受診する場合、紹介状を頂きますと、これまでの経過がより明瞭になりますので、患者さんにとっても有益かと思います。また最近では特定のお薬を重ねて出されることが問題化しています。